© 2016 BY NAZU PHOTOGRAPHY NATSUMI MORISHITA    Mail: ​italia@nazu-photo.com

  • Grey Instagram Icon
  • Grey Twitter Icon
魅惑の街、水上都市ヴェネチアで、ずっと飾っておきたい思い出の一枚を撮影します。

Season オススメの撮影時期

おすすめの撮影時期は気温が暖かく、日照時間も長い、5月〜9月!

1位★ 5月 降水量も少なく、日照時間も長く暑すぎないので最も活動しやすい時期です。

2位★ 6月・9月 降水量は5月に比べ少し増えますが、まだ活動しやすい時期です。

3位★ 2月 世界3大カーニバルの一つ、ヴェネチアカーニヴァルがあります。3週間ほどに渡ってイベントは行われ、本格的な仮装の人々と写真が撮れます。

※ヴェネチアの冬は寒く雪が降ることもあります。特に11月はアクアアルタの時期ですので、撮影にはお勧めできません。

Shooting spot 撮影場所

・サン・マルコ広場周辺

・リアルト橋

・アカデミア橋

・ポンテ・スカーリヂ

・プンタ・デッラ・ドガーナ

・トルチェッロ島

・ブラーノ島

・ゴンドラ

・その他

もっと見る

Shooting schedule 撮影スケジュール

★ ベストシーズン、5月 満足プラン +α の例

​日の出6:06 日の入り20:38 降水量69mm 最高気温21℃ 最低気温12℃

   5:30 アカデミア橋もしくはサンマルコ広場で日の出撮影(必要であれば)

  7:00 ドゥカーレ宮殿周辺、サンマルコ広場に移動

  8:30  バールにてヴェネチアの朝食 

  9:30 サンマルコ寺院周辺で撮影

1 0:00 ゴンドラ、もしくは路地で撮影

 1 1:40 ランチ休憩

 13:00 ナヴォーリオグランデに移動

18:00 ナヴォーリオグランデを散策したりアペリティーヴォを楽しみながら、夕方の美しい川の景色を待ちます。

21:30 撮影終了

※一度宿泊先に戻って休憩や、宿泊先での撮影も可能。暑さ対策が必要ですので、サングラスや帽子をお忘れなく!

    

  5:30 サンマルコ広場で撮影

  6:30 仮面の人々と撮影

  9:30 バールで休憩、朝食

 11:00 ブラーノ島へ

15:30 ヴェネチア本土へ

16:30 サンマルコ広場で撮影

18:30 撮影終了

    

※世界三大カーニバルは観光客が大変多く、お天気も不安定ですが、この時期の撮影はヴェネチアを代表するイメージです。かなり朝晩冷え込みますので、撮影には寒さ対策は必須になります。

​また、サンマルコ広場の日中は常にイベントがありますので早朝もしくは日没後の撮影になります。

撮影のお問い合わせ、ご質問、料金プランはこちらをご覧ください▶︎

Venezia   PHOTO TOUR

世界中の人々を魅了する水上の街ヴェネチア。この街の奥深さは、美しさだけではない繁栄の歴史があります。

水上都市ヴェネチアは、東地中海最強の海軍国家で繁栄した歴史があります。細い路地と橋が幾つもあり、大きく分けて6つの区域で構成されています。現在も車、バイク、自転車すら走っていません。街の移動手段は、ほとんど水上バスのヴァポレットを利用します。

今では観光用となったゴンドラは、昔の移動手段でした。また、ゴンドラの先に付く飾りは6つの区域を表した飾りが付いています。

​とにかくたくさん歩くのがベネチアの生活ですが、どこを歩いても探検しているようで飽きることはありませんし、慣れない観光客には迷路にさえ思えてくる街です。 

時期によってはアクア・アルタと呼ばれる高潮が発生します。特に冬の時期はヴェネツィアの町中が水面下となり、海抜の低い「サン・マルコ広場」周辺は水没してしまいます。

 

また、ヴェネチア本土の他に、7つの島があり、それぞれの島で特色があります。その中には、ヴェネチアの始まりとなったトルチェッロ島があり、ヴェネチアの歴史を追いかけることができます。

★ カーニヴァル時期、2月 満足プラン + ブラーノ島 の例

​日の出7:22 日の入り17:25 降水量53mm 最高気温8℃ 最低気温1℃